キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 弁護士資格を持つ人の企業法務の求人 : 弁護士求人なんでもマスター

弁護士資格を持つ人の企業法務の求人

企業の法務部で法律事務を行う時、契約書の確認や、コンプライアンスなど、さまざまなことをこなす

弁護士資格を持つ人の企業法務の求人

弁護士資格があって求人を探すとき、企業法務というのも人気のある職種になっています。

企業法務は企業内の法律事務一般をさす言葉です。

契約書の審査、コンプライアンス、訴訟対応などを行います。

企業内の法務部に席を置くことになります。

契約法務だけでなく、コンプライアンス業務や商事法務といった専門分野には、企業は弁護士資格を持っている人を募集します。

法律知識が生かせる仕事で、会社内での法律業務を行う役割を担います。

大手企業における法務の仕事は、さまざまな担当分野を数年おきに移動しながら、会社全体の法務を行えるようにすることが多く、ひとまわりすれば、同種の企業における法務業務一般が身につくことになります。

広く法務担当者としてキャリアアップを考えるなら、就活は法務をターゲットに始めるのがいいでしょう。

法務のプロになりたいと考えるなら、大手企業の求人に応募することもおすすめです。

企業の法務職の求人に応募するには、弁護士資格はもちろんのこと、英語や中国語などの語学力の有無も重要なポイントになります。

子会社があるところでは、子会社での実務も担当することになります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
弁護士求人なんでもマスター Copyright (C) www.ippglobalmarketingsolutions.com. All Rights Reserved.